3・11甲状腺がん子ども基金3・11甲状腺がん子ども基金

呼びかけ

  • 湯川れいこ
    音楽評論家・作詞家

    まだ放射能の被害など解らないことだらけだけれど、子どもの成長は待った無しです。 子どもたちの未来こそが、国の未来、人類の未来です。 まず自分たちの手と力で、出来ることからお手伝いしていきたいと思っ・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 香山 リカ
    精神科医 

     原発事故で飛散された放射線による子どもの甲状腺への影響が懸念されています。 そして、検査によって甲状腺がんなどの異常が見つかり、手術などの治療やフォローアップを受けている子どもが実際にいます。 ・・・ ( 2016.11.3 )

    続きを読む

  • 森友嵐士
    T-BOLAN

    誰もが思う答えはたった一つ。誰のせいか?を議論しなきゃいけない方々と費やす時間はありません。 目に見えない力によって一番小さな命が犠牲になっている今、 僕たち大人たちは何をすべきなのか。 僕たちの・・・ ( 2016.10.4 )

    続きを読む

  • 前田佳子
    公益社団法人 日本女医会 会長

    2011年3月11日金曜日の午後、都内の職場のビルが大きく揺れ、壁にヒビが入り、電車が止まって帰れなかったあの日、福島ではチェルノブイリより甚大な事故がおこっていました。テレビの向こうで崩れゆく原発の・・・ ( 2017.7.18 )

    続きを読む

  • 岩上安身
    ジャーナリスト、IWJ代表

    福島の子どもの甲状腺がんの多発は、福島原発事故に由来するものであると考えるのが妥当です。少なくとも、その仮定に立った真剣な検討が行われなければならないでしょう。本来であれば、国は責任を受けとめ、せめて・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 綿井健陽
    ジャーナリスト

    この甲状腺がんを、『想定外』とは誰にも言わせない ( 2016.9.14 )

    続きを読む

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行